ジジ・ロッソ/Gigi Rosso バローロ地区の中心部で40年以上続く家族経営のワイナリー

ジジ・ロッソGigi Rosso

バローロ地区の中心部で40年以上続く家族経営のワイナリー、ジジ・ロッソ社。3世代で紡いだ自然への愛情、伝統への敬意、豊かな経験が詰まった素晴らしいワインを生み出しています。

ワイナリーの歴史

ピエモンテ州のバローロ地区の中心部カスティリオーネ・ファレット。ランゲの丘に建つファッレット城から続く南東向きの急斜面には一面ブドウ畑が広がっています。
ジジ・ロッソ社はこの地域で40年以上続く家族経営のワイナリーです。創始者はランゲの地で生まれ育ったジジ・ロッソ氏。「素晴らしい贈り物をくれるこの大地に感謝しながら、毎年、果実を収穫し、母が子を育てるように世話をする。人々は私をエノロゴとかワインエキスパートなどと呼び、パイオニアだと言う。でも真実は一つ、私は自然が話すことに耳を傾けているだけだ」と語っています。現在は息子のマウリツィオ氏と孫のアンドレア氏がその意志を受け継いでいます。

所有する畑は4つ、それぞれランゲ丘陵の斜面の中でも最も日当たりのよい場所です。土地を熟知し、畑仕事に情熱を注ぎ、丁寧に果実を選定、そして毎年約30万kgの高品質なブドウを収穫。同社のラインナップであるBarolo Arione Riserva、Barolo Arione、Barolo Trecomuniなどはジェームズ・サックリング、ワインスペクテーター、パーカー・ポイントなどで90点以上を獲得するなど、非常に優れたワインを生み出しています。
3世代で紡がれたジジ・ロッソ社の自然への愛情、伝統への敬意、そして豊かな経験は、ワインの素晴らしさとなって現れています。

ジジ・ロッソの生産するワイン紹介

おすすめワインGigi Rosso Barbera D’alba Superiore/Gigi Rossoジジ・ロッソ バルベーラ・ダルバ スペリオーレ(D.O.C. バルベーラ・ダルバ)

ジジ・ロッソの新ラインナップは、香りと味わいが際立つバルベーラ

品種 バルベーラ100 %
アルコール 14%
商品ページはこちら
ジジ・ロッソ バルベーラ・ダルバ スペリオーレ(D.O.C. バルベーラ・ダルバ)の特徴
ジジ・ロッソの新ラインナップ。バルベーラはさまざまな土壌や天候下でもうまく熟せる非常に生命力の強い品種。ピエモンテの広域で生産されているが、アルバ市周辺で造られるため「バルベーラ・ダルバ」と呼ばれる。温度管理されたスチールタンクで発酵、スラヴォニアンオークの大樽で12ヶ月、瓶内で6ヶ月熟成。
色・香・味わい
輝きのある、紫がかった濃いルビーレッド。香り立ちははっきりしており、熟したプラムやブラックチェリー、黒コショウなど、熟成感のあるニュアンス。口当たりは滑らかで、しっかりとした酸とアルコールを感じる。プラムやブラックチェリーの果実味と、調和のとれたタンニンが感じられる、バランスのよいミディアム~フルボディ。
おすすめの料理
濃厚な肉料理と相性◎。ハンバーグ デミグラスソース、ハッシュドビーフ、ボロネーズ(ミートソース)、仔羊すね肉の煮込みなど。
評価
受賞歴なし

おすすめワインGigi Rosso Moscato D’asti/Gigi Rossoジジ・ロッソ モスカート・ダスティ(D.O.C.G. モスカート・ダスティ)

やさしい甘さと爽やかさが楽しめる「癒し系」微発泡ワイン

品種 モスカート100 %
アルコール 5.5%
商品ページはこちら
ジジ・ロッソ モスカート・ダスティ(D.O.C.G. モスカート・ダスティ)の特徴
低アルコール、やや甘口で、飲みやすい「癒し系」微発泡ワイン。製造法はシャルマ方式。デリケートなマストの香りを維持するために、圧搾は温度管理しながら行う。マストの発酵を防ぐ為に低い温度のままフィルターをかけ清澄。約1.5気圧に調整したスチールタンクでアルコール度数が5%になるまで発酵させる。
色・香・味わい
輝きのある、澄んだレモンイエロー。マスカット、オレンジ、洋梨、白い花などのほんのり甘く爽やかな香り。マスカットやオレンジのような果実の甘さと、酸のバランスがよい。やさしい甘みと、微発泡の口当たりが爽やかな、心地よい一本。
おすすめの料理
食前酒、食後酒としてはもちろん、フルーツコンポートやポテトサラダなど、手軽で気楽な食事にもマッチ。
評価
受賞歴なし

おすすめワインGigi Rosso Barolo/Gigi Rossoジジ・ロッソ バローロ(D.O.C.G. バローロ)

エレガントで複雑な味わいが魅力のバローロ

品種 ネッビオーロ100 %
アルコール 14~14.5 %
商品ページはこちら
ジジ・ロッソ バローロ(D.O.C.G. バローロ)の特徴
白亜質土壌で育ったネッビオーロ種で造る。スチールタンクで醸造。オーク樽で2年、瓶で1年の熟成。
色・香・味わい
色は煉瓦のようなチェリーレッド。透明感よくツヤとノビがある。押しつぶしたサクランボのフレッシュさや、ホワイトペッパーなどの穏やかなスパイスの香りがする。微かななめし皮の香りとヴァニラのような香りも。しっかりした酸味と豊富なタンニンが溶け合い、滑らかでエレガント。スパイシーさと微かな甘みが調和する独特の味わいで、複雑で長い余韻が楽しめる。
おすすめの料理
Tボーンステーキ、オッソ・ブーコ、ポルチーニのパスタなど、香りやうまみを堪能できる料理と合わせると◎。
評価
受賞歴なし

おすすめワインGigi Rosso Gavi/Gigi Rossoジジ・ロッソ ガヴィ(D.O.C.G. ガヴィ)

キリっとフルーティな飲み心地が爽やかな辛口白ワイン


品種 コルテーゼ100 %
アルコール 12.5 %
商品ページはこちら
ジジ・ロッソ ガヴィ(D.O.C.G. ガヴィ)の特徴
スチールタンクで醸造、瓶内で3ヶ月熟成。しっかりとした香り、酸味、味わいを楽しめる爽やかなミディアムタイプの白ワイン。
色・香・味わい
緑色がかった明るい麦わら色。ライムなどの柑橘系や、青リンゴの爽やかな香り。酸味が際立つ辛口で、フルーティで雑味がなくキリッとした飲み心地。
おすすめの料理
おすすめの料理あっさりとした塩気のある料理がおすすめ。アクアパッツア、生ハムのピッツア、サバの塩焼きなど。
評価
受賞歴なし