ファットリア・レ・プピッレ/Fattoria le Pupille

ファットリア・レ・プピッレFattoria le Pupille

ファットリア・レ・プピッレロゴ

若き日に義父のワイン造りを受け継いだエリザベッタ女史の熱意と、敏腕エノロゴたちの力が注ぎこまれ、上質なワインを世に送り出しているマレンマを代表するプレミアム・ワイナリー。

ワイナリーの歴史

トスカーナ州南部からラツィオ州北西部のティレニア海沿岸地域を指すマレンマ地方。その中心地にあるスカンサーノ村は、元々は高品質のブドウを栽培し他の産地へ供給してきた地域で、ワイン産地として認識されるようになったのはここ30年程のことです。

この地で早い時期からワイン造りをしていたのがファットリア・レ・プピッレ。1960年代に現オーナーのエリザベッタ・ジェペッティ氏の義父アルフレッド氏が趣味でワインを造りだしたのが始まりです。アルフレッド氏は世界的に有名なワイン醸造家ジャコモ・タキス氏と友人関係にあり、彼に教わりながら個人的にワイン造りを楽しんでいました。ところが1985年、エリザベッタが20歳の時、義父が亡くなります。義父を実父のように慕っていたエリザベッタは、彼の好きだったワイン造りを継ぐことを決意。困難を抱えながらも果敢に挑む若い彼女に手を差し伸べたのは、義父の友人ジャコモ氏でした。エリザベッタは彼の下で一からワイン造りを学び、1987年に主力商品となるカヴェルネ・ソーヴィニヨン100%の「サフレディ」を発表。同地域のスーパートスカーナとして世界的に注目、評価されました。その後も多くの著名なコンサルタントと組み、品質を向上させてきました。エリザベッタ氏はこれまでの功績が認められ、1992年に設立されたモレッリーノ・ディ・スカンサーノ協会の初代会長に任命されました。

スーパートスカーナのブームに胡坐をかかず、「最終的には、自分たちの伝統や地域性を信じている」と真摯にワイン造りに取り組んでいるプピッレ。郷土愛の精神と共に、時代の先を歩み続けているワイナリーです。

ファットリア・レ・プピッレの生産するワイン紹介

おすすめワインPupille Poggio Valente Morellino di Scansano Riserva/Fattoria le Pupilleプピッレ ポッジョ ヴァレンテ(D.O.C.G. モレッリーノ・ディ・スカンサーノ・リゼルヴァ

3年の熟成期間を経てリリースされる、味わい豊かなプレミアム・リゼルヴァ

品種 サンジョヴェーゼ95 %
メルロー5 %
アルコール 14.0%
商品ページはこちら
プピッレ ポッジョ ヴァレンテの特徴
大樽熟成2年、瓶内熟成1年を経てできるリゼルヴァです。ブドウ畑は海抜280m、南東向き、砂利質土壌。木は1970年、1997年に植えられたもので、短梢剪定(コルドン)されています。植樹密度は4,500本/ha。収穫はメルローを9月中旬、サンジョヴェーゼを10月中旬に行います。28℃以下に温度管理されたステンレスタンクでアルコール発酵後、マロラクティック発酵。パンピングオーバーを行いながら25日間程マセラシオン。その後10hlと20hlの大樽、500Lと600Lのトノーで24ヶ月樽熟成(新樽率40%)、さらに1年瓶内熟成を行い、収穫から3年後の1月にリリースされます。
色・香・味わい
色合いは後に続く香りや味わいのふくよかさを想像させる、鮮やかな濃いルビーレッドです。香りはスミレの花、赤スグリ、チェリーなどの果実香、続いてドライローズ、リコリス、セージ、タバコ、ナツメグなど複雑なアロマが広がります。口に含むと、赤い果実の味わいがゆっくりと広がり、穏やかな酸、豊かなボディー、タンニンのバランスが心地よく、余韻にはやわらかな甘みが続きます。エレガントな仕上がりの一本です。
おすすめの料理
ヒレステーキ、骨付き豚肉の炭火焼き、仔羊のロースト、生ハム(イタリア産)など、ワインの複雑でエレガントな味わいを堪能できるシンプルな肉料理がおすすめです。
評価
2015年
ヴィンテージ | 各種コンクール | 94点(Wine Advocate)
2015年
ヴィンテージ | ヴィンテージ | Jamessuckling(ジェームズ・サックリング)| 95点 / 100点満点
2010年
ヴィンテージ | ヴィンテージ | SAKURAワインアワード | ゴールド
2010年
ヴィンテージ | ヴィンテージ | パーカーポイント | 91 / 100点満点
2009年
ヴィンテージ | ヴィンテージ | Wine Enthusiast (ワインエンスージアスト) | 89 / 100点満点
2009年
ヴィンテージ | Jamessuckling.com | 93点

おすすめワインPupille Pelofino/Fattoria le Pupilleプピッレ ペロフィーノ(I.G.T.トスカーナ)

華やかな果実味とコクのバランスが心地よい赤ワイン

品種 サンジョヴェーゼ55 %
シラー30 %
カベルネ15%
アルコール 14.0%
商品ページはこちら
プピッレ ペロフィーノの特徴
ワイナリーの中で新しく登場した商品。モレッリーノ用よりも若い樹齢のサンジョヴェーゼを主体に、品種毎にステンレスタンクで醸造。発酵温度は最高で28℃。2週間のマセラシオン、マロラクティック発酵後にブレンドします。豊かな果実味とコクが楽しめる辛口フルボディです。
色・香・味わい
濃く鮮やかなルビーレッド、中心部は黒みを帯びた深い色をしています。香りにはブラックチェリーのような果実感やスミレの花を思わせる華やかさがあります。また、スパイスやスモークのニュアンスも感じられます。口当たりはまろやかで、アルコール感はやや高めです。熟したブラックチェリーのような果実味、ほどよい酸味、ふくよかなタンニンが凝縮された味わいを生み出しています。
おすすめの料理
サラミ、チーズ(ハードまたはセミハードタイプ)などの前菜類から、アマトリチャーナ(ベーコンとトマトソースのパスタ)、アクアコッタ(マレンマ地方の郷土料理で野菜のたっぷり入ったスープ)、仔羊のローストなど、さまざまな料理に合わせやすいワインです。
評価
2010年
ヴィンテージ | ヴィンテージ | Wine Spectator (ワインスペクテーター) | 88点 / 100点満点
2008年
ヴィンテージ | ヴィンテージ | JGambero Rosso (ガンベロロッソ) | 2グラス

おすすめワインPupille Morellino di Scansano/Fattoria le Pupilleプピッレ モレッリーノ・ディ・スカンサーノ(D.O.C.G. モレッリーノ・ディ・スカンサーノ)

ブドウ本来の香りや味わいを楽しめる、親しみやすい赤ワイン

品種 サンジョヴェーゼ85 %
アリカンテ10 %
チレージオーロ5 %
アルコール 13.5%
商品ページはこちら
プピッレ モレッリーノ・ディ・スカンサーノの特徴
サンジョヴェーゼ、アリカンテ、チレージオーロといった伝統的な品種の組み合わせで造られています。使用されるブドウの木は樹齢40年近いものも。9月末から10月中旬にかけて収穫、ステンレスタンクにて醸造、翌年5月まで熟成します。
色・香・味わい
色合いはフレッシュ感のある濃いガーネット。香りはチェリー、スミレの花、黒コショウなどのスパイスの複雑な香りです。ステンレスタンクのみで造られているので、ブドウ本来の果実味が表われています。引き締まった酸とタンニン、余韻には凝縮感のある果実香が心地よく残ります。
おすすめの料理
サラミや、合鴨のロースト、仔羊のローストなどのヘルシーな肉料理がおすすめです。
評価
2017年
ヴィンテージ | ヴィンテージ | Jamessuckling(ジェームズ・サックリング)| 92点 / 100点満点
2015年
ヴィンテージ | ヴィンテージ | Gambero Rosso (ガンベロロッソ) | 3グラス
2010年
ヴィンテージ | パーカーポイント | 90点 / 100点満点

おすすめワインPupille Poggio Argentato/Fattoria le Pupille プピッレ ポッジョ アルジェンタート(I.G.T. トスカーナ)

ユニークなセパージュによる爽やかででフルーティーな白ワイン

品種 ソーヴィニヨン・ブラン 60 %
トラミナー 15 %
プティ・マンサン 15 %
セミヨン 10 %
アルコール 13.5%
商品ページはこちら
プピッレ ポッジョ アルジェンタートの特徴
トスカーナの白ワインでは珍しい品種の組み合わせ。デザートワインを造る目的でソーヴィニョンとセミヨンを植樹したところ、ブドウの仕上がりがよかったのがきっかけでできたワインです。畑は砂利を含む肥沃な粘土質土壌。収穫は8月末から9月初頭に行います。ソフトプレス後に低温浸漬し、16℃前後に温度管理されたステンレスタンクにて発酵。マロラクティック発酵は全体の3分の1に行います。その後5ヶ月かけて、ソーヴィニヨン・ブラン、トラミナー、セミヨンはスティールタンクで、プティ・マンサンは容量500リットルの新樽で発酵・熟成させます。
色・香・味わい
色合いは若々しい輝きのあるレモンイエロー。白桃、パッションフルーツ、ライチなどのふくよかな果実香やハーブのエキゾチックな香りがします。まろやかな口当たりで、豊かな果実味に加え、すっきりとした酸味やミネラル感が味を引き締めています。辛口のミディアムボディです。
おすすめの料理
シーフードのマリネ、魚介のフリットといったイタリアのシンプルな魚介料理はもちろん、鯛の塩焼き、春巻きなど和食や中華料理にも合わせやすいワインです。
評価
2017年
ヴィンテージ | Jamessuckling(ジェームズ・サックリング | 90点 / 100点満点
2016年
ヴィンテージ | Wine Spectator (ワインスペクテーター) | 89点 / 100点満点
2016年
ヴィンテージ | パーカーポイント | 90点 / 100点満点

おすすめワインPupille Saffredi/Fattoria le Pupilleプピッレ サフレディ(I.G.T. マレンマ・トスカーナ)

プピッレといえばこれ!世界が認める濃厚でエレガントな赤ワイン

品種 カべルネ・ソーヴィニヨン45 %
メルロー45 %
プティ・ヴェルド10 %
アルコール 14.5%
商品ページはこちら
プピッレ サフレディの特徴
僅か4haの単一畑で栽培したブドウを、100%バリックで18ヶ月熟成。国際品種を使用しながらも、トスカーナらしさを感じさせてくれる、濃厚で奥行きのある味わいです。
色・香・味わい
色合いは深みのあるルビー色。カシスやブラックチェリーなどの凝縮された黒の果実香とスパイスのニュアンスが複雑に香ります。口に含むと果実味と酸味のバランスが心地よく、タンニンも滑らかです。
おすすめの料理
ワインと同様、重厚感のある料理と相性◎です。極上ヒレステーキ(シャトーブリアンなど)、仔羊のロースト、ハードまたはセミハードタイプのチーズなどがおすすめ。
評価
2016年
ヴィンテージ | Jamessuckling(ジェームズ・サックリング) | 99点 / 100点満点
2015年
ヴィンテージ | ヴィンテージ | Decanter (デキャンター) | 95点
2015年
ヴィンテージ | 各種コンクール | 99点 | JAMES SUCKLING
2011年
ヴィンテージ | SAKURA | ワインアワード | ゴールド
2005年
ヴィンテージ | パーカーポイント | 93+点 / 100点満点
2004年
ヴィンテージ | Gambero Rosso (ガンベロロッソ) | 3グラス
2004年
ヴィンテージ | Wine Spectator (ワインスペクテーター) | 97点 / 100点満点
2015年
各種コンクール96点 JAMES SUCKLING 2015年|BIBENDA 2019|5GRAPPOLI 2017年 各種コンクール96-97点 JAMES SUCKLING