ラ・フーガ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

611158

木製の容器でマロラクティック発酵し、スラヴォニアンオーク樽で36ヶ月熟成。レッドベリーや革の香り。適度なタンニンが感じられ、強い風味とはっきりした輪郭がある。


ヴィニウス オーガニック シラー

63754

エコセールス認証の有機栽培葡萄を100%使用したオーガニックワイン。シラーらしいスミレやブルーベリーの香りに黒コショウや鉄のニュアンス、樽由来のモカのノートが感じられ、滑らかな飲み口とふくよかな果実味が楽しめる。


ヴィニウス オーガニック シャルドネ

63695

16〜17℃の低温で約3週間かけて発酵。20%はアメリカンオークで樽発酵、樽熟成。滓と共に2ヶ月熟成し、最後にブレンド。トロピカルフルーツの芳醇な香りとヴァニラ香がきれいに混ざり合っている。ふくよかなボディとバランスの取れた酸が特長。


ドメーヌ・フェランディエール リースリング

63682

フレッシュでフローラルなアロマ。新鮮な青リンゴ、白い花、僅かに柚子のニュアンスや、塩味を感じる。引き締まったアタック。リンゴの果実味に、フレッシュな酸や塩味のミネラル感が全体を引き締め、余韻へと続く。


オスコ ロッソ

62157

カシスなど果実の香りに、スミレやホワイトペッパーの香りがアクセントを与えている。柔らかいタンニンとバランスの良い構成を持ったワイン。


オスコ ビアンコ

62158

洋梨や黄色いリンゴのフレッシュな果実香。柔らかな酸味と、果実味豊かでフレッシュな味わいを楽しめるワイン。


プピッレ サフレディ

64265

僅か4haの単一畑で葡萄を栽培。100%バリックで18ヶ月熟成。カシスやブラックチェリーなどの凝縮された黒い果実の香りとスパイスのニュアンスが複雑にからみあっている。とてもきれいにバランスが取れており、タンニンも滑らか。国際品種を使用しながら、トスカーナの温かみを感じさせてくれる、奥行きのある味わい。