ペトローロ ガラトローナ グラッパ

62712

ガラトローナ用のメルローの搾りかすをポットスチルで蒸留、ステンレスタンクで貯蔵。い草、リコリス、薪を思わせる香り。甘みを感じる味わいで、アフターに焦がしたフレーヴァーが残る。


シャトー・ル・グラン・ヴェルデュ ジェネレーション

612845

フレンチオークにて13ヶ月熟成。柔らかい酸味と穏やかなタンニンのバランスが良い。口当たりが良く、余韻まで長く楽しめる。


カンポ・アル・マーレ ボルゲリ・ロッソ

611002

9月前半にメルロー、後半にカベルネ・ソーヴィニヨンを収穫。フレンチオーク樽で1年樽熟成。芳醇なカシスやチェリーなどの果実の香り、干し葡萄、タイムやミントなどの香草の香り。凝縮された果実味、きれいな酸味が感じられる。


シャトー・ヴァランタン

614487

カシスやブルーベリーの果実香の奥にクローブやコショウ、干し肉のようなスパイシーな香りが感じられる。しっかりとした酸と豊富なタンニンが楽しめる、スパイシーでボリューム感のあるワイン。


カンポ・アル・マーレ バイア・アル・ヴェント

610649

カンポ・アル・マーレ最良の畑の葡萄で造られたワイン。フレンチオーク樽で16〜18ヶ月熟成。コーヒー、ドライフルーツ、花のような香り。大変滑らかな口当たり。キメが細かく上品なタンニンを伴った、力強く丸みのある味わい。


シャトー・ナルドー

613475

力強く、フィネスを備えたコスト・パフォーマンスに優れたボルドーワイン。コーヒーやチェリーパイを連想させる香ばしい香り。酸味、タンニンともに柔らかく、スムーズな味わい。果実味と樽熟成による深みがウェルバランスなワイン。


セルパイア・マレンマ セルパイオーロ 

611596

スラヴォニアンオーク桶で10ヶ月熟成。ブラックチェリーや、プルーンなどの熟れた黒い果実香とスパイス香。滑らかなタンニンと凝縮された果実味が感じられ、複雑なニュアンスが余韻に残る。


シャトー・ボナン・ピション

613442

メルロー主体のエレガントでコクのあるワイン。カシス、ジャム、ブラックベリーなどの香りに、黒コショウ、コーヒー、腐葉土などの香りが調和し、バランスの取れた香り。柔らかなタンニンとエレガントな味わいが特長。芳醇で深みのある味わい。


コノスル メルロー ビシクレタ(ヴァラエタル)

617788

鮮烈なラズベリーにコーヒーやチョコレートのニュアンスが複雑性を与える。滑らかで豊かなタンニンと、生き生きとした果実味が特長。洗練された余韻が楽しめる。


シャトー・レ・コンブ ルイ・ガブリエル

613477

樹齢100年のボルドーワイン。ブラックベリーやプラムの果実香に樽熟成から来るヴァニラ、トリュフ、革などの上質な香り。深みのある落ち着いた味わいで、熟した凝縮感のあるブラックチェリーやドライフルーツなどを思わせる果実味が感じられる。