シャトー・カプ・ド・フォジェール

62840

カシスやブラックチェリーなどの黒い果実の凝縮した香りの中に、チョコレートのニュアンス。繊細なタンニンとまろやかな果実味。きれいに熟成し、飲み頃を迎えたエレガントな味わい。


ライノー ケープレッド

615285

黒系果実のフルーティさと、スモーキーさが感じられるジューシーな味わい。売上の一部を絶滅が懸念されているサイの保護に寄付しており、炭素が少ない軽量ボトルを採用する等、環境に配慮したワイン。


シャトー・マルティナ

614420

質が良く手頃な産地、人気のコート・ド・ブールのワイン。40%新樽に60%は1年使用した樽で14ヶ月熟成。ブラックチェリーの濃厚な香りにスミレやスパイスのニュアンス。濃厚な果実味と樽熟成による、リッチで深みのあるワイン。


シャノン メルロー

615229

熟れたプラム、ブラックチェリーのような果実香が主体で、スパイスやピーマン、チョコレートやカカオのようなニュアンスも。プラムやブラックチェリー、桑の実などの豊かな果実味があり、タンニンは滑らか。生き生きとした酸が感じられ、ジューシーな余韻が楽しめる。


シャトー・グラン・ヴァンサン

66689

黒い果実やヴァニラの生き生きとした香り。花の香りやロースト香も感じられる。口当たりはまろやかで、きれいな酸味が味わいを引き締めている。アロマティックな味わい。


シャトー・フルール・ド・ジャン・ゲイ レゼルヴ

612843

新樽率100%で12?18ヶ月熟成。イチゴやブルーベリーのジャムのような香りにヴァニラや干し肉を連想させるスパイシーなニュアンス。柔らかなタンニンとエレガントでしなやかな味わいが特長。熟成されたメルロー特有の複雑な余韻が楽しめる。


シャノン マウント・バレット

615041

複数のクローンごとに収穫、発酵。フレンチオークバリックでマロラクティック発酵しそのまま20ヶ月熟成。ブラックチェリー、カシス、プルーンなどの凝縮された果実香、黒コショウ、トリュフなどの香り。凝縮感とボリュームのある果実味があり、長い余韻が続く。


シャトー・ジュンカレ

62844

ブラックチェリーやカシスのような黒い果実の香りに、キャラメルやトーストなどのニュアンス。中庸なタンニンと酸、果実味のバランスが良いフルボディ。ジェネラル・アグリコール・パリで金賞を受賞。


シャトー・モンペラ ルージュ

612852

新樽にて10ヶ月、その後ステンレスタンクにて7ヶ月熟成。熟した赤い果実やプラムの非常にフルーティな香り。アタックはフレッシュでシルクのような滑らかさのある味わい。後味は奥行がある深い味わいを楽しめる。


シャトー・ベレール・ペルポンシェール 赤

62841

カシスやブラックチェリー、桑の実などの豊かなアロマと、スパイスやコーヒー、カカオ、タバコの葉、土のような複雑なニュアンスが感じられる。豊かな酸としなやかなタンニン、凝縮された果実味とのバランスが取れた味わい。