ジジ・ロッソ バルベーラ・ダルバ スペリオーレ

615290

ジジロッソからD.O.C. バルベーラ・ダルバが新登場!熟したプラムやブラックチェリー、黒コショウなどの熟成のニュアンスのある香り。口当たり滑らかで、しっかりとした酸とアルコール、果実味が感じられる、バランスのよいミディアム〜フルボディ。


バルベーラ・ダルバ

000-87490

花と赤いベリーの豊かで複雑な香り。


ロザベッラ

000-87506

各畑の若い樹を使用。通常より早い収穫でフレッシュさ、アロマティックさ、リンゴ酸を残して収穫し、2〜3時間のマセラシオンを経てステンレスタンクで発酵。発酵温度は24度以下でフレッシュさを失わないように調整。ノン・マロラクティック。フレッシュさが重要なので春を迎える前にボトリング。


バルベーラ ダルバ

001-AB0005

ステンレスタンク発酵、500Lのオーク樽で8か月、瓶内で6か月。濃縮感のある果実味と力強いタンニンが特徴。


トルクラリア ローザ フリッツァンテ

001-CC0002

若々しい木苺の香りとパンの香り、ほのかな酸味で、口に含むと非常にエレガントな味わい。


アルコール

001-CC0006

干しプルーン、シナモン、白コショウのような甘くスパイシーな香り、しっかりとしたタンニン、優しい酸味と若々しい果実味のバランスが良く、余韻を長く感じられます。


バルベーラ・ダルバ

000-51644

ロエロの変革者マッテオの絶品バルベーラ。
使用済のバリックで12カ月熟成ののち、ステンレスタンクで6カ月熟成。
現代的なスタイルながら、重々しさとは無縁。
オークの要素も出しゃばることなく、きれいに溶け込んでいます。
いい意味で現代的な、果実の充実感のあるバルベーラです。
透明感と華やかさが印象的なロエロ・ロッソとは好対照。飲み比べもおすすめです!
しっかりとした濃度を持ちながら、バルベーラらしいさわやかな酸が余韻をより魅力的なものへと仕上げています。
なめらかなタンニンとのバランスも素晴らしく、エレガントな味わいです。
熟成を重ねるとカドが取れて丸みを帯び、よりおいしく楽しむことができます!