ベリーニ ソアーヴェ

611073

リンゴや洋梨のキャンディのようなフルーティで甘い香りの中に、微かなハーブのニュアンスが感じられる。フレッシュな酸味と軽快な味わいのチャーミングなワイン。


ソアヴェ・クラッシコ

000-7979

ソアヴェの盟主「ピエロパン」伝統のクラシコ地区、コクとミネラルを感じる本来のソアヴェ。ソアヴェでもっとも尊敬されている造り手として知られる「ピエロパン」の常に高い評価を得るスタンダードソアヴェです。伝統地区ソアヴェクラシコエリアの斜面地の一等地で造る、高品質ソアヴェの代名詞としてその名を広く知られています。輝きを帯びた淡い麦藁色。エレガントかつフレッシュな果実香でブドウの花やサクランボ、サンブーカの香りが特徴的。酸味と新鮮な果実味のバランスが良く、素材を活かした魚介類の料理に良く合う。特に生やグリルした甲殻類で、レモンを搾って食べるような料理など最適。


ソアヴェ クラッシコ ラ ロッカ

000-36511

10月末に遅摘みしたブドウを2000?〜3000?の樽に移し替え約1年熟成。このシュールリー期間に複雑味とリッチなブーケが生まれる。輝く深い黄色。凝縮感があり、異国風な果実やナッツの香りが印象的。味わいは豊かで滑らか、ヴァニラやスパイスも連想させる。バランス良く時間と共に様々に変化し余韻も長い。ラ・ロッカの畑はソアヴェの町に建つスカラ家の中世の城を背景にモンテ・ロッケッタの丘に位置。初ヴィンテージ1978年。


ソアヴェ・

000-87001

ソアヴェ3大生産者のひとつにして、最良の区画を所有すると言われる、ジーニのソアヴェ・クラシコ。
驚くべきことに、このベーシックなソアヴェでも平均樹齢40年!美味しいわけです。
こういうベーシックラインにこそ、ワイナリーの本質が現れるもの!ピーチやマンゴーを思わせる豊かなトロピカルフルーツの香り、酸とミネラルがしっかりとしており、バランスが良く取れており非常に上品な味わい。ソアヴェの魅力はお食事とあわせてこそ!
このソアヴェ・クラシコのソフトな口当たりとみずみずしさは、きっとお料理の味を引き立ててくれます。これは、全ての白ワイン好きの方に飲んでもらいたいワインです。


ソアヴェ・クラッシコ サルヴァレンツァ

000-71109

ヴェッキエ・ヴィーニェ=フランスでいうヴィエイユ・ヴィーニュ、古木の葡萄を使って造るワインに用いられる表記です。ソアヴェ最高の畑として知られる「サルヴァレンツァ」最高樹齢110年のブドウから造られます。木樽で発酵、バリックで9ヶ月熟成。ソアヴェ・クラシコの中でも最も優れた畑を所有しているといわれるジーニの、最良の畑の古木の葡萄から造られる特別なワインです。
木樽で発酵、オーク樽で熟成後、半年瓶熟という丁寧な造り。凝縮してふくよかで丸みがありながらも、高い樹齢を感じさせる豊かなミネラルと、伸びやかな酸を持ち、全ての要素が高いレベルで調和しています。
ソアヴェの底力を伝えるワインです。


サン・ヴィンチェンツォ

000-24785

火山性土壌と石灰質土壌で造られたガルガーネガを主体とし、ステンレスタンクで発酵・熟成を行うアンセルミのスタンダードキュヴェです。
色調は輝きのある淡い金色を放ちます。ドライパイナップルや桃などのトロピカルで明る豊かな香りが広がり、また、グラスに注がれた瞬間から白黄色の花束に包まれた気分させてくれます。
凛とした表情を持つ酸と、しっかりとした凝縮感と旨みに溢れる仕上がりです。


カピテル・クローチェ

000-52689

ソアヴェの概念を覆す、大人気キュヴェ!カピテル・クローチェはアンセルミが所有する畑のうち、フラッグシップワインとして造られる2つのクリュ・ワインのうちの1つです。土壌は、その昔海だったためアンモナイトや魚の化石が混ざった石灰質となっています。ミネラルが豊富でボリューム感あるガルガーネガのイメージをいかし、フレンチオーク(アリエ)で発酵、熟成させています。オーク樽は2〜3年使用したものを用いて、アロマを豊かにするためではなく、深みがあり調和のとれたワインの特徴を出すためで、結果、非常に繊細ながら魅力的なワインとなっています。色調のしっかりとした麦わら色を放ちます。品格のある樽のニュアンスが溶け込んでいて、ミネラル、そして非常に豊かな酸が魅力のエレガントな白ワインです。大きめのグラスで飲むと、香りがさらに華やかに感じられます。