ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ

66300

「黒猫が座った樽のワインが最も出来が良い」という、ツェル村の伝説から誕生した「黒猫」という名のワイン。ドイツを代表する甘口白ワインのひとつ。リンゴやアカシアの花の香り。フレッシュな果実味、マイルドな甘さが特長。