レ・ミュレイユ 白

614427

青リンゴや洋梨の果実香に、ハチミツのニュアンスが複雑さを与えている。程よい酸味でバランスの取れた軽やかでフルーティな味わい。しっかり冷やして毎日の食卓に。


シャトー・モンペラ ルージュ

612852

新樽にて10ヶ月、その後ステンレスタンクにて7ヶ月熟成。熟した赤い果実やプラムの非常にフルーティな香り。アタックはフレッシュでシルクのような滑らかさのある味わい。後味は奥行がある深い味わいを楽しめる。


シャトー・レ・グラヴィエール・ド・ラ・ブランディ

612850

コストパフォーマンスに優れたボルドーワイン。カシスやブラックチェリー、スミレ、ホワイトペッパー、ピーマンなどの香り。滑らかな口当たりで酸味は穏やか。レッドチェリーのようなほんのりと甘味を伴ったチャーミングな果実味が感じられる。


ラ・シャペル・ド・ラフォン・ロシェ

62855

サンテステフ地区の第4級格付け、「シャトー・ラフォン・ロシェ」のセカンドワイン。カシスやブルーベリーを思わせる果実香、白コショウやコーヒーの香りがあり、豊かなボディとタンニンが感じられる。エレガントで若々しいワイン。


オー メドック ド ジスクール

62828

シャトー・ル・グラン・ヴェルデュ グラン・レゼルヴ

612822

僅か7haの特別な畑で栽培された葡萄を使用。新樽率60%で14〜16ヶ月熟成。樽熟成によるトースト香にカシスやスミレの香りが調和する。酸味・タンニンとも厚みがあり凝縮した果実味が深みを与えるボリューム感たっぷりの味わい。


シャトー・レイノン 

611861

「ボルドーワインの父」エミール・ペイノー氏が手掛けたシャトー。溌剌とした香り、バランスの取れた心地よい酸味、柑橘系果実やパッションフルーツを思わせる果実味があり、豊かでボリューム感のある辛口。余韻に心地よい苦みを楽しめる。


シャトー・グラン・ヴァンサン

66689

黒い果実やヴァニラの生き生きとした香り。花の香りやロースト香も感じられる。口当たりはまろやかで、きれいな酸味が味わいを引き締めている。アロマティックな味わい。


シャトー・ル・グラン・ヴェルデュ 白

614419

若々しく、フレッシュな印象のフルーティーな辛口白ワイン。生き生きした酸味があり、柑橘系果実や青リンゴのようなジューシーな果実味が感じられる。爽やかな飲み口で、フルーティーな余韻が楽しめる。


シャトー・ベルトラン

66691

桃やアプリコットなどの黄色い果実の香りや、アカシアのような繊細な花の香りを感じる。若いうちは木の香りも僅かに感じる。若いうちはフルーティーさや力強さを、熟成するにつれ、甘さやボディーを楽しむことが出来る。