コノスル ゲヴュルツトラミネール ビシクレタ(ヴァラエタル)  ハーフ

617812

鮮烈なライチの香りや、マスカット、メロン、バラの花びらの甘くエキゾチックな香りが印象的。香りがそのまま味わいにつながるような独特の風味が特長。クリアーで雑味がなく飲みやすい。しっかりとした酸味で、香りの印象に比べドライな味わい。


コノスル ソーヴィニヨン・ブラン 20バレル リミテッド・エディション

617816

柑橘系の果実香、ミネラル香、柔らかでフレッシュなハーブの香り。凝縮感のある果実味、洗練度の高いクリーンな酸味があり、爽やかで上品な味わい。


コノスル オーガニック カベルネ・ソーヴィニヨン / カルメネール / シラー

617807

BCSエコ認定の有機栽培葡萄を使用。オーク樽で6ヶ月、ステンレスタンクで2ヶ月熟成。チェリー、ラズベリー、イチゴなどの果実香、ヴァニラのニュアンス。滑らかで豊かなタンニンがあり、土壌に由来するミネラルの滋味が感じられる。


コノスル オシオ ピノ・ノワール

617749

Wine Advocate誌で「95点」を獲得!“味わいは濃厚ながら、明るさを持ったエレガントなパワーがあり、これら二つの複雑性が上手く合わさっている。深くシャープなピノ・ノワールで、良い酸と長い余韻が感じられる。グランクリュ級の品質をお得な価格で買える素晴らしいワインだ。”-Luis Gutierrez-


コノスル カベルネ・ソーヴィニヨン ビシクレタ(ヴァラエタル)

617785

鮮烈なカシス、チェリー、プラムの香りに、ミントやコショウなどスパイスの香りが複雑性を与えている。エレガントでしっかりとした骨格を持つ、果実味豊かで深い味わいのワイン。


コノスル オーガニック ピノ・ノワール

617817

BCSエコ認定の有機栽培葡萄を使用。オーク樽で6ヶ月、ステンレスタンクで2ヶ月熟成。イチゴやチェリージャムの果実香、なめし皮、微かに腐葉土やキノコなどの香り。新鮮で澄んだプラムを思わせる果実味があり、きれいな酸味と程よいタンニンが感じられる。


コノスル シレンシオ カベルネ・ソーヴィニヨン

617748

コノスルの最上級カベルネ・ソーヴィニヨン。銘醸地マイポヴァレーの中でも、チリ最高峰のカベルネ・ソーヴィニヨンを生み出すアルト・マイポの高樹齢木果実を使用。最良のキュヴェのみを選別し、フレンチオーク樽でじっくりと熟成させ、味わいの深みがさらに増してくるまで瓶熟させて仕上げた。年間生産本数3,000本程度の限定品。


コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ(ヴァラエタル)

617842

鮮烈なチェリー、プラム、イチゴの香りに、なめし皮やタバコのニュアンスが複雑性を与える。中庸な酸味とタンニンのバランスが良く、複雑で豊かな味わいのワイン。僅かにスパイシーな後味が楽しめる。


コノスル オーガニック シャルドネ

617782

BCSエコ認定の有機栽培葡萄を使用。5%のみフレンチオーク新樽で6ヶ月熟成。レモンやグレープフルーツの爽やかな香りと白桃の甘いアロマ、ミネラルのニュアンス。ミネラル分と爽やかな酸が感じられる瑞々しい味わい。


コノスル コセチャ・ノーブレ レイト・リースリング

617819

チリ南部、冷涼なビオビオ・ヴァレー産葡萄を使用。天然の糖分が凝縮された遅摘み葡萄と貴腐葡萄から造られる。ミネラル感たっぷりでジューシーな甘みとリースリングの爽やかな酸のバランスが取れたエレガントな味わい。残糖度78g/L。